2017年09月14日

飲茶原作によるてつがく4コママンガ「てつがくフレンズ」発売


てつがくフレンズ 女の子の姿になった哲学者たちの哲学学園
宜しくお願いします^△^
売れないと2巻でないそうです、どうか宜しくお願いします^△^


posted by 飲茶 | Comment(3) | おススメの記事
この記事へのコメント
売れなくても昔みたいに株で儲ければいいでしょう
っていうか、今株やってるんですか?
Posted by 名無し at 2017年09月15日 06:30

「哲学者を女子に置き換えて表現する」という点が、奇抜に思えました。「ここは無理があったな」と、御自身で思った点があれば、制作秘話として、公開して戴けると興味深いと思います。御尋ねする理由は、古代哲学者は、成人男性が大半です。2015年8月14日に公開されている、「こんなデモ団体あったらいいな」に、「(3)批判対象の法案が成立した背景やメリットを併記せずに批判しない」とありました。対象の背景を尊重した表現を心掛けているのであれば、「性差」「年齢」という哲学者の特徴が、「彼らの思想を生んだ背景として必要である」と思ったからです。宜しければ、御回答ください。
Posted by JK at 2018年02月20日 21:29

この本の出版社、倒産したそうですね。これでもう2巻を心配せずに済みそうです^^

…なんとも飲茶らしいオチがついたなあ。ま、別の会社に企画持ち込めば良いか。取り合う所があるか知らんが。


編集者「淫茶ぁ? 誰それ、ホモ?」
編集者「あ。自分知ってますよ。マイナーな哲学作家っス」
編集長「哲学なんてきょうび流行んねーだろ馬鹿」
待合室の飲茶「うううううっ!(ぼたぼたぼた)」

『出典:飲茶社長みずから企画売り込みをするの巻〜某有名出版K社編〜』
Posted by at 2019年06月17日 14:04

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。