2015年08月14日

こんなデモ団体あったらいいなあ

最近、僕のTwitterにデモに関する話題が流れてくるけど、
以下のような主義を掲げるデモ団体があったらいいなあ。

(1)悪口を言わない
⇒「○○首相はバカだ」「○○総理はファシストだ」
みたいな誹謗中傷による批判活動を一切しない。
(批判をするなら、真っ向から内容で勝負!)

(2)ネガティブワードを連呼しない
⇒正式名称(もしくは世間一般に流布している略称)を
イメージの悪い言葉に変えて連呼するような
印象操作による批判活動を一切しない。
例)「戦争法案反対!」「強行採決反対!」
(批判をするなら、真っ向から内容で勝負!)

(3)批判対象の法案が成立した背景やメリットを
 併記せずに批判しない

⇒どんな法案だろうと、必ずそれが成立した「背景」があるし、
また、何かしらの「メリット」があると考えるからこそ
誰かがその法案を成立させたのだと言える。
だから、
「○○首相がバカだから法案を作った」
「戦争が大好きだから法案を作った」
「権力に酔いしれて暴走したから法案を作った」
といった形で批判するデモ団体があっても構わないが、
我がデモ団体はあくまでも、

・その法案が
 「成立せざる得なかった背景(国家が抱える課題)」
 とは何のなのか、それをきちんと分析する。

・その法案が成立することでどんなメリットが生じるのか、
(もしくは、その法案を作らないことでどんなデメリットが生じるのか)
 をきちんと分析する。

といった分析作業を行い、それを併記した上で批判を行う。
※なお、こうした構造分析には、
ツリータグ式の議論掲示板」が役に立つかもしれない

(4)代案なく批判しない

「ある法案を成立せざる得なかった背景
 (国家が抱える課題)」

に対して、よりリスクの少ない代案(他の選択肢)
を洗い出して、メリット/デメリットを併記した上で提案する。
代案が思いつかないときは、「代案はありません」と
正直に主張する。

(5)デモしない
⇒街頭デモを行い、動員人数によって世論を変えるのではなく、
より優れた代案を議論し、積極的にネットに
流布することで世論を変えることを活動目的とする。

以上。
という感じですが、決して、
「こういうデモ団体があれば社会が変わる」とか
「こうじゃないデモ団体は悪い」とか
と言いたいのではなく、
「こういうデモ団体『も』あってもいいよね」
というお話。
「ある法案Aに反対だけど、
 「口汚く悪口言ったり、反対連呼するだけ』の
 既存のデモ団体と一緒に見られると嫌だなあ」
と思っている人の受け皿になれたらいいなと。

まぁ、「代案を提案する」時点で、
反対者から政治家並みに口汚く批判される可能性は
高いわけですが……、でも、
「反対連呼して動員かけるだけのデモ団体」
にうんざりしたり、近づきたくないなと思う
有識者や学生のみなさんは
こういうのに挑戦してみても良いと思います。

※飲茶さんの新刊「14歳からの哲学入門」が発売されましたよー。

posted by 飲茶 | Comment(9) | アイデア帳