飲茶の新刊「14歳からの哲学入門」発売中!

2011年05月30日

哲学的な彼女企画、第二回開催宣言

先週、ライトノベルのレーベルも持っている、
とある出版社の編集さんとお会いしてきました。

その編集さんに「哲学的な彼女企画」について聞いてみると
なんと知っていて、しかも大賞作品「シャッターボタンを全押しにして」
を読んでくれていました!
(とても面白かったとのことです!よかったですね、金椎響先生!^^)

哲学的な彼女企画は、
哲学という難しい題材であえて萌え小説を書く
ということではじめた企画ですが、
予想以上に盛り上がり223作品もの投稿がありました。

そろそろ第二回目のことを考える時期になってきましたが、
せっかくなので、参加者の方が商業デビューできるように
出版社さんといろいろお話をしているところです。

(いまのところ、いい感じで話が進んでいます。
哲学が多くの人たちの身近な楽しみになってくれて、しかも、
自分の企画からプロデビューがでてくれたら、
とても嬉しいので絶対がんばります!^^)

うまく話しがまとまりましたら、またご報告しますので、
いましばらくお待ちください。

とりあえず、第二回、哲学的な彼女企画は
ヤル!
ということで宜しくお願い致します。
※商用本に載せる前提で哲学ガールイラストも募集する予定です。